ウレタンスポンジ加工

ウレタンスポンジ加工

ウレタンスポンジ加工だけではありませんが、機械は自社の独自のノウハウを反映させた設計から関わり、コストを抑え品質を保持し、スピードをもってお客さまへご提供できるよう、改善・改革を重ねております。

ウレタンスポンジ製品については、ほとんどが受注生産です。お気軽にご相談ください。


加工技術の強み

裁断の自動化、糊付け工程の自動化など、工程のあらゆる部分で使用する機械の設計から携わり、加工技術の改善を繰り返しながら、高品質で短納期の製品を、なるべくコストを抑え、早くお客様にお届けできるよう努めています。
動画「ハンガーカバーのできるまで」をご覧ください。


ウレタンスポンジの活用

ウレタンスポンジの、柔軟性、弾性、保水性などの特徴、またその加工については永年の経験から独自のノウハウを持っております。
ウレタンスポンジ製品のほとんどが受注生産であることから、どのようなところで活用できるか、皆様と一緒に新規開発事業も含め、ご提案をさせていただきます。昨今では、自社開発商品として、福祉介護用クッションに注力しています。


製品加工

  • 飲食店で使用される椅子や座席カバ―は、新規受注だけでなく、他社製品も含めて修理しております。